• ガス滅菌器を導入いたしました

    ガス滅菌器

    山中デンタルクリニックでは、より外科や一般診療において滅菌環境をより高めるため、このたびガス滅菌器(ホルホープデンタル CE34W)を導入しました。これで当院にある滅菌器は3台目となりました。

    当院としては、外科処置が非常に多く、下記のような機材…

    • 袋に入っている機材・器具
    • 樹脂系・プラスチック系の機材(サージカルステントやバキュームの先のゴムなど)
    • 浸潤麻酔の針やカートリッジ
    • 仮歯・歯ブラシ

    …等々、上記のような材料は、今まで滅菌ができませんでした。従来の高気圧蒸気滅菌器で滅菌するとなると、どうしても割れたり溶けたりといった問題がありました。このように高気圧蒸気滅菌器に入らない物は多々あり、今回、ほぼ何でも滅菌をすることが可能になりました。

    当院では、滅菌できる機材のカテゴリーをより多くしたいと考えており、今回それが実現いたしました。

    では、今まではどうしていたかというと、上記のような機材はアルコール液に浸けており、これは除菌・消毒といったレベルでした。今回ガス滅菌器を導入したことにより、滅菌のレベルにまで高めることが可能となりました。

    ホルマリンガスは揮発性の高い物質で、この機器内での滅菌処理後は中和剤により排出できるようになっており環境的にも配慮しております。

    また今までのタービン(ハンドピース・コントラ)などの複雑な機器も、高気圧蒸気滅菌器よるはガス滅菌器のほうが機器を痛めなく優しい処理をするという事もあり、機材をより長持ちさせる利点があります。

    ガス滅菌器は高価でランニングコストも高く、一回の滅菌作業に手間と時間がかかるなどの理由から、また、上記のプラスチックやゴム製品まで細かくこだわるクリニックもなかなかないことから、導入する歯科医院は限られるのが現状です。

    当院は、外科処置後の感染防止や傷口の治癒促進、成功率にもこだわっていますので、感染して失敗する要因はできるだけ芽をつぶしていきたい思いがあり、今回どうしてもほしかったガス滅菌器の導入が実現いたしました。

    普段目立たない当院の設備のこだわりではありますが、今後も当院の設備投資にご注目いただき参考にしていただれば嬉しく思います。

ご予約・お問合せ

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
03-3304-8217

10:00-13:00 / 14:30-19:30(最終受付18:30)
※土曜17時まで 休診:水日祝

診療時間
土曜14:30-17:00

〒168-0065 東京都杉並区浜田山3-33-18 エクセレント浜田山1F

京王井の頭線 浜田山駅 徒歩1分

近くのコインパーキング駐車券を発行いたします
(自費診療のみ)