• 世界7ヶ国の歯科医師による新型コロナ感染対策のディスカッション

    先日5/1(金)ロサンゼルス現地時間午後1時(日本時間午前5時)に世界のトップクラスのドクター達と「歯科医院でのCovid-19の感染対策」と題としてパネルディスカッションをウェブ上で行いました。なんと世界で800人以上の人が視聴していました。

    https://www.facebook.com/gIDE.Dental.Institute/

    テーマは「その国によって診療を再開するにあたり、どのようなことを気をつけてガイドラインを作ってどう診療していくか」という内容です。

    アメリカ・ロサンゼルスのDr.サーシャが座長となり、オランダ、デンマーク、イタリア、スロベニア、ニュージーランド、そして日本は山中院長と、7か国の歯科医師がオンライン上でディスカッションいたしました。

    特に日本国内では、時間短縮しながらも診療は続けている現状ですので、世界各国のドクターも興味津々でした。我々の現在の取り組みは、世界でもお手本となることを行っているということなのかもしれません。

    特に以下の口腔外バキュームの動画を見せた際には、みんな飛びついて来ました。

    他国では、配管などの課題でこのような口腔外バキュームの普及が現状あまり進んでいません。移動式の口腔外バキュームは稀に手に入るようですが、掃除機と同じで排気の際にウィルスが出る心配も懸念されます。

    *ちなみに日本国内でシェアナンバー1を誇る東京技研の最新の移動式口腔外バキュームは、排気もウィルスが出ないように工夫されており、改めて日本の技術力に感心いたします。(当院ではユニットすべてに固定式の口腔外バキュームを設置)

    もともと今回の新型コロナウィルスが流行る以前から、日本の歯科医院では、B型・C型肝炎やHIVなどにおける感染症対策は、器具の滅菌、手袋、ゴーグル、帽子、マスク、治療前後の清拭、など気を付けて行われるルーチンが出来上がっています。

    今回、7名の歯科医師と話し合って改めて感じたことは、やはり日本では徹底した予防対策をしているのだと思いました。

    今回は歯科医療従事者向けへの生配信となりましたが、当日のディスカッションの様子は以下のサイトから一般の方もメンバー登録することで閲覧が可能です(英表記サイト)。

    https://events.gidedental.com/dont-miss-out

    1時間にわたる7人の歯科医師によるディスカッションで全編英語ですが、ご興味のある方は覗いてみてください。

ご予約・お問合せ

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
03-3304-8217

10:00-13:00 / 14:30-19:30(最終受付18:30)
※土曜17時まで 休診:水日祝

診療時間
土曜14:30-17:00

〒168-0065 東京都杉並区浜田山3-33-18 エクセレント浜田山1F

京王井の頭線 浜田山駅 徒歩1分

近くのコインパーキング駐車券を発行いたします
(自費診療のみ)