• インプラントセミナー@タイ・バンコク参加報告 BiS NEXTGEN IMPLANT CARE

    タイバンコクインプラントセミナー様子

    2017年12月にタイ・バンコクで開催されたインプラントセミナーの様子です。ドクター山中は、日本国内でも急速に普及しつつある光学デジタルを使った咬合診断について、インプラント症例を交えながら登壇・講演させていただきました。世界各国から歯科医師たちが集まり、内容も好評で大盛況でした。

  • gIDE SYMPOSIUM 2017 in Santa Monica, California 参加報告

    gIDE symposium 2017

    9/25~29の5日間に渡り開催されたカルフォルニア州サンタモニカでのgIDE symposium 2017にゲストスピーカーとして参加いたしました。

    現地のロマリンダ大学内にて、動画もおり混ぜてのインプラント症例の発表でしたが、講習者にはとても興味深く聴いていただけたようで、お陰様で大盛況でした。

    今回のセミナーを機に、来年ブラジルのサンパウロで開催されるライブサージェリーコースにもゲストスピーカーとして招待されました。

    このところ国内外でのセミナーによる不在で皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、これも当院にとってはエビデンスに基づいた最新の情報や知識を持ち帰り日々の治療にフィードバックさせるための大切な勉強の一部となっております。

    皆さま方にはご理解をいただき、今後も最新・最前の医療をご提供できるよう努力してまいります。

  • 2017/11/26(日)第14回 抜歯即時インプラント ライブオペセミナー 開催報告


    開催報告

    インプラントセミナー様子

    インプラントセミナー

    日 時: 2017年11月26日(日) 10:30~17:00
    場 所: 山中デンタルクリニック 浜田山インプラントセンター
    定 員: 20名
    参加費: ¥15,000

    来る上記日程にて第14回院内セミナーを開催いたします。皆さま奮ってご参加ください。

    抜歯即時インプラント? ソケットプリザベーション? 掻爬のみ?

    抜歯即時インプラント症例

    インプラント治療において、様々な理由から抜歯せざるを得ない場合に抜歯後即時でインプラント治療を行うことで多くのアドバンテージを獲得できますが、すべての抜歯ケースで抜歯即時埋入が適応になるわけではありません。また、特に審美領域においては硬組織、軟組織のマネージメントが必要不可欠であり、いわば絵画で例えれば絵そのものに対する「額縁」をどのように作り上げていくのかというところに焦点をおいて、恒例のライブ手術を交えてディスカッションしていきたいと思います。

    インプラント歯科医師

    ◆スピーカー: 山中 隆平

    • 昭和大学歯学部卒業
    • 昭和大学歯科病院第一口腔外科 勤務
    • UCLA(カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校)留学
    • Advanced Implantology Preceptorship 修了
    • Periodontology Preceptorship Program 修了
    • Dr. Sascha A JovanovicのAssistant Surgical Doctor
    • 昭和大学歯科病院顎口腔疾患制御外科 勤務
    • 東京ミッドタウンデンタルクリニック 勤務
    • 山中デンタルクリニック 浜田山インプラントセンター 開院
    • 医療法人社団ルークズスマイル 設立

    —Locatorインプラント義歯の手技とテクニックを学ぶ—

    ロケーターインプラント症例

    また、「義歯」という概念は我々歯科医師にとって非常に大切なことで、インプラントでアシスト、サポートされる義歯の安定性と機能性についてその診断と手技、治療満足度の向上をどう獲得するかをニューヨーク大学インプラント科卒業の野瀬冬樹先生に講義してもらいます。皆様奮ってご参加ください。

    インプラント歯科医師

    スピーカー:野瀬 冬樹

    • 昭和大学歯学部歯学科 卒業
    • 昭和大学歯科病院臨床研修 修了
    • 昭和大学大学院歯学研究科博士課程 修了(歯周病学専攻)
    • New York University College of Dentistry(NYUCD)留学
    • NYUCD Advanced Program in Implant Dentistry 修了
    • NYUCD Department of Periodontology and Implant Dentistry Clinical Fellow
    • NYUCD Interdisciplinary Fellowship Program 修了

    タイムスケジュール

    10:30~12:30 抜歯即時インプラント(抜歯、埋入ポジション、ステップ)
    12:30~13:30 昼食
    13:30~15:30 Locatorインプラントデンチャーの特性と手技、概要
    15:30~16:15 ライブオペ (抜歯即時インプラント、結合組織移植)
    16:15~17:00 総論

    セミナー後は懇親会(お一人¥5,000 ほど)を行う予定です。お時間許される方はどうぞご参加ください。

    お申込み方法

    山中デンタルクリニック 担当:山中まで TEL&FAX.03-3304-8217
    お問い合わせフォームより、または上部PDFファイルの申込書にご記入の上、FAX願います。

  • 2017/7/23(日)第13回 インプラント サイナスリフトセミナー 開催報告

    サイナスリフトセミナー

    日 時: 2017年07月23日(日) 12:30~17:30
    場 所: 山中デンタルクリニック 浜田山インプラントセンター
    定 員: 13名
    参加費: ¥20,000

    来る上記日程にて第13回院内セミナーを開催いたします。皆さま奮ってご参加ください。

    開催報告

    サイナスリフトセミナー

    去る7/23日曜、山中デンタルクリニック院内にて、歯科インプラントサイナスリフトセミナー及びライブオペを開催し大盛況のうちに幕を閉じました。セミナーの様子をお届けいたします。

    今回は骨造成テクニックであるサイナスリフトだけにフォーカスしたセミナーの内容となりました。サイナスリフト一つとっても、世界にはさまざまなやり方が存在し情報があふれています。今回は

    • ケースによってどのような骨補填材の種類を入れたほうがよいのか?(由来の種類)
    • メンブレン(膜)を敷いたほうがよいのか?
    • 自家骨を混ぜたほうがよいのか、単体での予後はどうなのか?

    などなども経験をふまえながらお話させていただきました。

    また、サイナスリフトの文献は1980年代から存在します。当院で導入している方法だけでなく、世界的にみて、どのような方法がベストなのか、世界の文献や論文なども交えながら、エビデンスにのっとったやり方を、レクチャーさせていただきました。

    ライブオペも、今回は難しいケースで、サイナスリフトをしてインプラントを同時埋入するアドバンスな方法ではありましたか、スムーズに行う事ができ、患者さんも喜んでおられました。

    セミナー後の恒例の懇親会も、セミナー以上に?毎回好評で、ほぼ全員参加となりました。

    今回も開催にあたり、ご協力いただいた関係者の皆様にも改めまして、この場を借りて御礼申し上げます。これからも「日々の診療で使えるテクニックや知識」をテーマとしたセミナーを開催していきたいと思います。

    LIVE SURGERY:マイクロスコープとピエゾサージェリーを用いたLateral Approach Sinus Lift)

    上顎臼歯部へのインプラント治療では殆どのケースにおいて上顎洞へのアプローチが必須となり、その方法としては主にCrestal Approach法とLateral Approach法があるが、既存骨が乏しい症例や複雑な上顎洞形態を呈している場合には、明視野で安全で確実なLateral Approachが推奨される。今回のセミナーでは上顎洞(Sinus)にフォーカスを置き、1980年にBoyneやJamesらが行ってきた術式をさらにマイクロスコープとピエゾサージェリーを用いてより低侵襲で予知性が非常に高い手技を供覧していただければと思います。

    インプラント歯科医師

    ◆スピーカー: 山中 隆平

    • 昭和大学歯学部卒業
    • 昭和大学歯科病院第一口腔外科 勤務
    • UCLA(カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校)留学
    • Advanced Implantology Preceptorship 修了
    • Periodontology Preceptorship Program 修了
    • Dr. Sascha A JovanovicのAssistant Surgical Doctor
    • 昭和大学歯科病院顎口腔疾患制御外科 勤務
    • 東京ミッドタウンデンタルクリニック 勤務
    • 山中デンタルクリニック 浜田山インプラントセンター 開院
    • 医療法人社団ルークズスマイル 設立

    タイムスケジュール

    12:30~14:00 診査、診断、治療計画、上顎洞へのアプローチ法
    14:15~16:00 LIVE SURGERY
    16:15~17:30 偶発症に対する対処法、術後ケア、総括

    セミナー後は懇親会(お一人¥5,000 ほど)を行う予定です。お時間許される方はどうぞご参加ください。

    お申込み方法

    山中デンタルクリニック 担当:山中まで TEL&FAX.03-3304-8217
    お問い合わせフォームより、または上部PDFファイルの申込書にご記入の上、FAX願います。

  • 2017/2/5(日)第12回 インプラント ステップアップセミナー 開催報告

    インプラントセミナーチラシ

    日 時: 2017年02月05日(日) 10:30~17:00
    場 所: 山中デンタルクリニック 浜田山インプラントセンター
    定 員: 15名
    参加費: ¥15,000 (昼食代含む)

    来る上記日程にて第12回院内セミナーを開催いたします。皆さま奮ってご参加ください。

    開催報告

    インプラントセミナー2017

    お陰様で第12回YDCインプラントセミナーも大盛況のうちに終了いたしました。ご参加いただいた方は35人以上となり、今まで一番多い参加人数となりました。定員を大幅に超えたこともあり、早期に募集を締め切らせていただきましたが、今回参加できなかった皆さまには大変申し訳ございませんでした。今回も座学は近隣の会議室にてプレゼンを交えながら行い、ライブオペは当院で行いました。

    症例は大きな骨造成術を行い、ご参加いただいた先生方も勉強になったようです。懇親会は当院行きつけの居酒屋ハマヤマで盛り上がり、その後の2次会もイタリアンで語り合い、気づいたら夜中になってしまいました。セミナーに参加する皆さまは大変意識が高くいつも語り合うと時間が経ってしまうのを忘れてしまいます。また以外なところで共通の友人とつながっていたりと、仕事とは関係ないユーモアあふれる話にも花が咲き、こういった面もセミナーをやっていてよかったと思えます。

    写真にて当院のセミナーの様子を感じとっていただればと思います。次回の開催もご期待ください。

    ステップアップセミナー

    インプラントの基本から応用をもう一度認識していきましょう!!
    2017年の年始となりますが恒例の第12回YDCセミナーを下記日時にて開催させていただこうと思います。今回はインプラント治療に対して、ステップアップとしてサイナスや骨の乏しい部位に対してどうアプローチしていくか、そしてなによりも「基本」が大切ですのでエビデンスに基づいた治療法をはじめ、手術に取り組む環境から術式テクニック、術後のケアまで必ず知っておきたい事など、実際の臨床症例やおなじみLIVE SURGERYとともに検証していきます。

    ◆低度、中等度、高度GBRの考察と術式をマスターしましょう!!
    またインプラント治療においてほぼ必須となるGBR法もケースによって様々ですのでそれらについても当院ではどのように評価して実際に行っているのか、それらを容易に行っていくための器具や材料等も紹介していきますのでどうぞ奮ってご参加いただければと思います。

    歯科医

    ◆スピーカー: 山中 隆平

    • 昭和大学歯学部卒業
    • 昭和大学歯科病院第一口腔外科 勤務
    • UCLA(カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校)留学
    • Advanced Implantology Preceptorship 修了
    • Periodontology Preceptorship Program 修了
    • Dr. Sascha A JovanovicのAssistant Surgical Doctor
    • 昭和大学歯科病院顎口腔疾患制御外科 勤務
    • 東京ミッドタウンデンタルクリニック 勤務
    • 山中デンタルクリニック 浜田山インプラントセンター 開院
    • 医療法人社団ルークズスマイル 設立

    タイムスケジュール

    10:30~12:30   様々な症例に対する準備と戦略
    12:30~13:30   昼食
    13:30~14:30   水平的骨造成術
    14:45~16:15   ライブオペ (Implant Placement with GBR)
    16:15~17:00   垂直的骨造成術

    セミナー後は懇親会(お一人¥5,000 ほど)を行う予定です。お時間許される方はどうぞご参加ください。

    お申込み方法

    山中デンタルクリニック 担当:山中まで TEL&FAX.03-3304-8217
    お問い合わせフォームより、または上部PDFファイルの申込書にご記入の上、FAX願います。

  • gIDE 2016 Master Clinician Symposium @ロサンゼルス 参加報告

    9月19日~9月23日にロスで開催されたgIDE symposium 2016でプレゼンを行いました。日本からは歯科医師2名のみでしたが200人規模の大きなシンポジウムでした。

    シンポジウム中は精鋭たちが集まり、最終日はライブオペと大変内容の濃い五日間となり、いい経験と勉強になりました。スナップ写真にはなりますが、参加の様子をご覧ください。

    gIDE 2016 Master Clinician Symposium

  • 2016/7/31(日)第11回 インプラントセミナー 開催報告

    インプラントセミナーチラシ

    日 時: 2016年07月31日(日) 10:30~17:00
    場 所: 山中デンタルクリニック 浜田山インプラントセンター
    定 員: 15名
    参加費: ¥10,000 (昼食代含む)

    来る上記日程にて第11回院内セミナーを開催いたします。皆さま奮ってご参加ください。

    開催報告

    インプラントセミナーの様子・懇親会

    参加者もセミナー開催の回数を重ねるごとに増えてまいりました。近隣の会議室にてプレゼンを行い、ライブオペは当院で行いました。その後の懇親会も2次会まで話が尽きることなく終了いたしました。写真にて当院のセミナーの様子を感じとっていただればと思います。次回の開催もご期待ください。

    演題「Implant A to Z」

    インプラントの基本から応用をもう一度認識していきましょう!!
    インプラント治療は100%成功する治療と断言することはできませんが、その確率をより高い成功率として常に獲得するにはまず、成功を導く鍵となる「ルール」を知ること、そして何よりも「基本」が一番大切であることを認識しなければなりません。今回もいかに「基本」が大切であるのか、その「ルール」とはどのような項目なのか?インプラント治療に対するA to Zを供覧していただき、手術に取り組む環境から術式テクニック、術後のケアまで必ず知っておきたい事など、実際の臨床症例やおなじみLIVE SURGERYとともに検証していきます。

    ◆低度、中等度、高度GBRの考察と術式をマスターしましょう!!
    日たインプラント治療においてほぼ必須となるGBR法もケースによって様々ですのでそれらについても当院ではどのように評価して実際に行っているのかを紹介していきますのでどうぞ奮ってご参加いただければと思います。

    歯科医

    ◆スピーカー: 山中 隆平

    • 昭和大学歯学部卒業
    • 昭和大学歯科病院第一口腔外科 勤務
    • UCLA(カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校)留学
    • Advanced Implantology Preceptorship 修了
    • Periodontology Preceptorship Program 修了
    • Dr. Sascha A JovanovicのAssistant Surgical Doctor
    • 昭和大学歯科病院顎口腔疾患制御外科 勤務
    • 東京ミッドタウンデンタルクリニック 勤務
    • 山中デンタルクリニック 浜田山インプラントセンター 開院
    • 医療法人社団ルークズスマイル 設立

    タイムスケジュール

    10:30~12:30   インプラント治療の概要
    12:30~13:30   昼食
    13:30~14:30   水平的骨造成術
    14:45~16:15   ライブオペ (Implant Placement with GBR
    16:15~17:00   垂直的骨造成術

    セミナー後は懇親会(お一人¥5,000 ほど)を行う予定です。お時間許される方はどうぞご参加ください。

    お申込み方法

    山中デンタルクリニック 担当:山中まで TEL&FAX.03-3304-8217
    お問い合わせフォームより、または上部PDFファイルの申込書にご記入の上、FAX願います。

  • gIDE北京インプラントセミナー ⇒ Dr.サーシャ東京講演 開催報告

    gIDE北京インプラントセミナー

    先日の11/18に、gIDE(ガイド)北京コースの初日にインプラント講演を行ってきました。gIDEのトップバッターという役をいただき、現地の先生方にも好評のうちに幕を閉じました。

    gIDE北京インプラントセミナー2

    ▲現地の主宰の先生、ClubGpの佐藤先生と

    初日は80人くらいの中国本土の志の高い先生方ばかりが集まりました。セミナー中は撮影禁止だったのですが、さすがそこはお国柄といいましょうか…デジカメやビデオカメラで多くの人が撮影…汗

    帰国後は東京にてDr.サーシャのインプラントセミナー

    3泊の弾丸ツアーとなり、すぐそのまま帰国後、11/22日曜は東京にてDr.サーシャのセミナーを「世界基準のインプラント外科・補綴の現状」と題して開催しました。

    インプラントセミナー3

    この時期はちょうど他の学会や勉強会のセミナーシーズンだったのですが、急な告知にもかかわらず、40名弱の先生方にお集まりいただきました。感謝です。

    合間をぬってのセミナー開催、また少しばかりの講演料にもかかわらず、この東京で貴重な内容をお話ししてくださった高井先生、Dr.サーシャにも感謝しかありません。

    集合写真

    その後は、北京・東京の労をねぎらって、銀座?青山?・・・いえいえ、地元の久我山は器楽亭のカウンター席にて、酒・肴に舌鼓。

    器楽亭

    ▲南青山佐藤歯科医院の佐藤先生とDr.サーシャ

    今回、講演を行い、また元ボスであるサーシャと情報交換をできたことによりリフレッシュ、また今後のあらたなる目指すべき道が見えてきたような気がします。

    今後も定期的にセミナーの開催や報告を行ってまいります。ご期待ください。

  • 2016/1/31(日)第10回 インプラント・審美・根管治療セミナー 開催のお知らせ

    インプラント・審美・根管治療セミナー

    日 時: ライブオペ: 2016年01月30日(土) 18:00~(*セミナー参加者の中で希望者のみ)
         セミナー : 2016年01月31日(日) 10:30~17:00
    場 所: 山中デンタルクリニック 浜田山インプラントセンター
    定 員: 15名
    参加費: ¥15,000 (1/31(日)の昼食代含む)

    来る上記日程にて第10回院内セミナーを開催いたします。第10回目の記念講演として初の外来講師をお招きします。日米両方の歯内療法学会より認定を受けた歯内療法専門医、根の治療のスペシャリスト・田中利典先生をおむかえして歯内療法についても講義していただきます。奮ってご参加ください。

    演題

    確実なインプラント治療をおこなうための必須条件とは
    -確実な診断と治療、良好な長期的予後を得るにはどうすれば良いのか-
    -インプラント治療=骨造生術という概念の重要性と手技を学びましょう-
    近年多くのインプラントに関するトラブルが増加傾向にあるようですが、それは患者様の口腔内環境や全身疾患との関わりや材料や材質による選択の誤りなど様々な要因が考えられます。一方で術者側の手技的な問題や滅菌環境下での施術か否か、術後のメンテナンス法など、インプラント治療を行うためのいわゆる「ルール」を守って治療に取り組んでいないことも一つの要因ではないでしょうか?もちろんインプラント治療は100%成功する治療と断言することはできませんが、その確率をより高い成功率として常に獲得するにはまず、成功を導く鍵となる「ルール」を知ること、そして何よりも「基本」が一番大切であることを認識しなければなりません。
    今回はいかに「基本」が大切であるのか、その「ルール」とはどのような項目なのか?インプラント治療に対するA to Zを供覧していただき、手術に取り組む環境から術式テクニック、術後のケアまで必ず知っておきたい事など、実際の臨床症例とともに検証していきます。

    ◆—明日から実践!!ダイレクトボンディング法とラミネートベニア法—
    日常臨床でクラウンやインレー等の形成はよく行っていると思いますが、ラミネートベニアの形成や凝りに凝ったコンポジットレジン修復などは、時間的な問題等でなかなか治療の機会は多くはないのではと思います。今回もUCLA Esthetic Departmentで学んだラミネートベニアを現在の日常診療でどのように行っているのか、明日から必ず武器となるテクニックと応用を本院副院長の福富康介先生にお話ししていただきます。

    歯科医:田中利典

    ◆—スーパー歯内療法テクニック— 外来講師: 田中 利典 先生
    今回、第10回目の記念講演として初の外来講師をお招きします。日米両方の歯内療法学会より認定を受けた歯内療法専門医、根の治療のスペシャリスト田中利典先生をおむかえして歯内療法についてお話ししていただきます。

    • 東北大学歯学部卒業
    • 東京医科歯科大学補綴科入局
    • 澤田デンタルオフィス(歯内療法専門歯科医院)勤務
    • 米国ペンシルバニア大学歯学部コンベンショナルエンドドンティクスおよびマイクロサージェリーコース修了
    • 米国コロンビア大学歯学部歯内療法専門医課程卒業 米国歯内療法専門医
    • 日本歯内療法学会 認定専門医
    • 川勝歯科医院 副院長
    • 山形県酒田市日吉歯科診療所専門医診療室 歯内療法担当医(非常勤)
    • 日本歯内療法学会 学術委員

    タイムスケジュール

    ▼1/30土曜 ライブオペ(*セミナー参加者の中で希望者のみ)
    18:00~ ライブオペ Horizontal Bone Augmentation and Implant Placement simultaneously

    ▼1/31日曜 セミナー
    10:30 ~ 12:30 インプラント治療=骨造成の意味
    12:30 ~ 13:30 昼食
    13:30 ~ 14:45 ダイレクトボンディングとラミネートベニア
    14:45 ~ 16:15 スーパー歯内療法テクニック
    16:15 ~ 17:00 水平的、垂直的骨造成術

    セミナー後は懇親会(お一人¥5,000 ほど)を行う予定です。お時間許される方はどうぞご参加ください。

    お申込み方法

    山中デンタルクリニック 担当:山中まで TEL&FAX.03-3304-8217
    お問い合わせフォームより、または上部PDFファイルの申込書にご記入の上、FAX願います。

ご予約・お問合せ

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
03-3304-8217

10:00-13:00 / 14:30-19:00(最終受付18:30)
※土曜17時まで 休診:水日祝

診療時間
土曜14:30-17:00

〒168-0065 東京都杉並区浜田山3-33-10 セントルークス浜田山1F

京王井の頭線 浜田山駅 徒歩1分

近くのコインパーキング駐車券を発行いたします
(自費診療のみ)