• 院内拡張工事を行いました

    院内拡張工事

    山中デンタルクリニック 浜田山インプラントセンターは、このたび2月中旬に、院内の拡張工事を完了いたしました。診療ユニットが3台追加され、待合室から診療室へ入るエントランス空間はとても開放的になりました。

    今まで当院の予約をなかなか取りづらく、皆様方にはご迷惑をおかけしていたこともあったのですが、今回の拡張の一番の目的が、当院で治療をさせていただいた患者さんに対しての「予防・メンテナンスに更に力を入れたい」ということでした。

    診療室

    治療後、治療した箇所を長期にわたり、機能して使えていくようにするには、定期的な検診が不可欠です。そのためには設備として、しっかりとした専用予防ルームの存在が大切になります。

    治療の成功率とは「長期的に末永くしっかりと機能すること」が成功率の一つです。1ヶ月、1年でダメになるようでは成功率が高いとは言えません。そのための予防という意義もあります。

    院内

    国家資格を取得した歯科衛生士スタッフが予防をしっかりと担当・記録し、かつ、担当ドクターがしっかりとチェックできるよう、導線にも配慮した設計・設備となっております。

    診療ユニットの増設以外にもさまざまな取り組み・強化を行っております。

    歯科用CTのリニューアル

    歯科用CT

    5年前に導入したCTのバージョンアップを行いました。より画像が鮮明になり、より安全に精密な診断が可能になりました。

    クラスBの滅菌器・脱塩水生成器の導入

    クラスB

    医療先進国群ヨーロッパの厳しい基準値EN13060というクラスBに合わせたオートクレーブを使用し、器具の滅菌を行います。従来の機器よりも滅菌レベルを引き上げます。またオートクレーブ用の脱塩水生成器「アイオニー」の導入し、水道水を使用する事のリスクを軽減します。

    口腔外バキュームを各ユニットに設置

    切削時の水しぶきや粉塵を除去し、室内を清潔に保ちます。

    口腔外バキュームについてはこちらから

    予防・クリーニング用にEMS(エアフロー)の機器の追加

    エアフロー

    歯の表面をより傷つけることなく、レモンフレーバーパウダーで快適に処置します。リーズナブルな価格でご提供しています。

    説明用ソフト「ビジュアルマックス」のバージョンアップ

    ビジュアルマックス

    モニターで口腔内の画像をご覧いただける説明用ソフトの強化を行いました。また歯周病をチェックする機能を自動化し、術者・患者さんの負担を軽減しております。

    外国人の患者さんへの対応強化

    東京オリンピックへ向け、来日されるお客様への対応は、どの業界でもこれからさらに力が入るかと思います。当院でもアメリカでの経験を活かし、できるだけ外国の患者さんが日本の歯科治療において不安のないよう、ストレス軽減に努めてまいります。

    紹介の患者さんの受け入れ体制強化

    矯正歯科専門医院などで、親知らずや埋伏歯の抜歯、その他外科処置で、多くの他院の患者さんが当院に一時的に来院されます。患者さんとしては、当院が初めての医院ですので出来るだけストレスのないよう、また依頼いただいた医院さんに対して120%の処置をして、お預かりした患者さんにお帰りいただくようにしております(治療コンセプトが先生方と当院で同一・共有していることが大切です)。

    以上、これ以外にも様々な取り組み・強化を行っております。よりよい道具や空間環境は、よりよい仕事を生み出すことにつながり、それはダイレクトに患者さんに還元されると考えております。

    新しくリニューアル拡張した山中デンタルクリニック 浜田山インプラントセンターを今後ともよろしくお願い致します。

ご予約・お問合せ

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
03-3304-8217

10:00-13:00 / 14:30-19:30(最終受付18:30)
※土曜17時まで 休診:水日祝

診療時間
土曜14:30-17:00

〒168-0065 東京都杉並区浜田山3-33-18 エクセレント浜田山1F

京王井の頭線 浜田山駅 徒歩1分

近くのコインパーキング駐車券を発行いたします
(自費診療のみ)